NEWS新着情報

札幌白石区のひつじ整骨院では施術の様子や最新の院情報を公開しております

札幌白石区のひつじ整骨院のサービス等も紹介しております

札幌白石区にあるひつじ整骨院では、最新情報や施術の様子を公開しておりますので、是非ご覧ください。
札幌にあるひつじ整骨院では、交通事故による怪我や体の痛み、慢性的な首や肩の凝りや腰や膝の痛み等、体のお悩みに対し、ひつじ式整体やストレッチで施術しているほか、機器による治療もご利用いただけます。
どこの病院に行っても痛みの改善が期待できなかった方や慢性的な痛みにお悩みの方は、ひつじ整骨院をご利用ください。

  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/身体の柔軟性

    2023/07/21
    大人の体力測定  ここが硬い人は要注意!前ももの柔軟性 効果的なトレーニングをするには、まず自分を知ることから。 自分の身体能力を客観的に測って、弱い部分を強化するためのトレーニングを紹介する「大人の体力測定」。第11回は身体の中で最も強くて大きい筋肉、前ももの柔軟性を測定します。 テーマ:最も強くて大きい筋肉、前ももの柔軟性の測定 測定方法     うつ伏せに寝て右膝を曲げ、右手...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/腰痛対策

    2023/07/20
    おすすめなのが大腿二頭筋のストレッチ。クラウチングストレッチというやり方です。立った姿勢から、伸ばしたいほうの足を一歩前に踏み出して、そのまま軽くひざを曲げます。 この体勢から、反対側の手を地面につけるのです。このとき伸びているのが大腿二頭筋。地面につけた手と反対の手で触ってみるとよいでしょう。このまま、胸が太ももにつくまで深く曲げてください。 ゆっくり呼吸をしながら、20秒間この体勢をキープ...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/腰痛対策

    2023/07/19
    大腿二頭筋ストレッチが腰痛解消に効果的な理由   長時間のデスクワークなど、同じ姿勢が続くことによって引き起こされるのが腰痛です。そんなときによくしがちなのが、立ち上がって反って腰を伸ばすストレッチ。しかし、このストレッチは間違いです。おすすめは大腿二頭筋のストレッチ。大腿二頭筋ストレッチが腰痛解消には効果的です。 大腿二頭筋ストレッチが腰痛解消に効果的な理由 大腿二頭筋が縮んで腰痛が発...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/夏の浮腫み

    2023/07/18
    夏のむくみを解消する3つの方法 夏のむくみを解消する3つの方法を紹介します。 ぬるめのお湯での炭酸入浴 1日のむくみは、その日の終わりにリセットすることが大切です。夏はシャワーだけで済ませてしまう人も多いですが、それではむくみのおもな原因である「冷え」が解消されません。むくみを解消するには、身体をよく温めることが大切。炭酸入りの入浴剤を入れたぬるめのお湯にゆっくりつかることがおすすめです。炭酸に...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/夏の浮腫み

    2023/07/17
    夏のむくみを解消するコツは「水分」と「冷え」にあり 女性にとって、不快感があるばかりでなく、太った印象にもつながる「むくみ」。今回はとくに夏のむくみの原因や対策をご紹介します。 夏のむくみは体内のよぶんな「水分」 むくみは、体内に余分な水分がたまった状態を言います。水分は、血液やリンパ液として体内をめぐり、全身に必要な酸素や栄養素を届けたり、老廃物を回収したりしています。しかし、その流れが...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/肩甲骨

    2023/07/15
    肩甲骨内側が痛い…これってどんな症状?  肩甲骨の間と言いますか、肩甲骨の内側と言いますか、ちょうど手が届きづらい場所が痛くなる人が、結構いらっしゃいます。 ちょうど手も届きづらいですし、ストレッチもやりづらい場所です。 この肩甲骨の内側が痛くなるのは、いくつか原因が考えられます。 まず、普通に考えれば、無駄にその部分の筋肉を使い過ぎている。つまり、その場所には肩甲骨を背骨の方に近づける筋...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/肩こり

    2023/07/14
    肩こりをともなう疾患 1四十肩、五十肩 正式名称は肩関節周囲炎といいます。加齢にともない、肩関節とその周辺の組織が慢性的な炎症を起こし、腕を上げたり、後ろに腕を回す動作が痛みのために制限されます。肩の痛みは、程度によって6ヵ月~1年半ほどで回復しますが、回復を早めるには、肩の運動を行うのが効果的です。 この疾患・症状に関連する情報はこちら。 四十肩・五十肩 2変形性頸椎症 加齢とともに、首の骨と...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/肩こり

    2023/07/13
    肩こり 首から背中の上部、肩や上腕に関わる筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感、不快感をひとくくりにして肩こりといいます。肉体的、精神的なストレス、自律神経の乱れなどによる肩周辺の筋肉の緊張と血流不足が原因です。 1同じ姿勢でのデスクワーク 同じ姿勢で長時間パソコンに向かっていることで、首や肩周辺の筋肉に緊張が続き、肩こりの症状があらわれます。 2眼精疲労 パソコン、携帯電話などによる長時間にわた...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/背中の痛み

    2023/07/12
    4骨粗しょう症 骨量が減少して、骨がスカスカの状態で、日常のささいな動きで小さな骨折を起こしやすくなったり、自分の体重が支えきれず圧迫骨折を起こしたりする疾患です。脊椎がもろくなることで脊椎を構成する骨が変形や骨折し、神経を刺激したり、圧迫することで動作のたびに痛みが起こり、立ったり座ったりすることさえできなくなるほど悪化します。 5急性腎盂(じんう)腎炎 腎盂や腎の組織が、細菌に感染して起こり...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/背中の痛み

    2023/07/11
    背中の痛みをともなう疾患 1椎間板ヘルニア 骨と骨をつなぐ椎間板に亀裂ができて、中の椎間板組織の一部が飛び出し、神経を圧迫することで起こります。首から背中、腰にかけての痛みや足指のしびれや、坐骨神経痛と呼ばれる片側の足の後ろ側の痛みやしびれが代表的な症状です。若い人にも比較的多く、動くと背中から腰、足の激痛とつっぱりなどで動けなくなることもあります。 2頸椎捻挫(けいついねんざ・むち打ち症) ...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/背中の痛み

    2023/07/10
    日常生活から考えられる原因 1長時間同じ姿勢でいることによる筋肉の緊張と疲労 長時間座ってパソコンに向かっていたり、立ちっぱなし、中腰など、無理な姿勢を続けると背中の筋肉が緊張します。そして時間の経過とともに筋肉が疲労し、血行が悪くなって背中にこりや痛みを引き起こします。 2過剰な運動や無理な負担 過度の運動によって筋肉が疲労し、緊張を強いられた背中の筋肉が痛みを引き起こします。また、背中に無...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/免疫力

    2023/07/08
    免疫力を高めよう! 病気にならない体を手に入れるための5つのコツ 「免疫力が高い人は病気にならない」「免疫力が高い人は疲れが残らない」といった話を聞いたことはありませんか? 今回は、免疫力とは一体何なのか、そして免疫力を高める方法についてご紹介します。 免疫=病気に対するバリア機能 免疫とは、人の体に備わっている「病気に対するバリア機能」です。細菌やウイルスの侵入を防いだり、がん細胞を攻撃...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/立ちくらみ

    2023/07/07
    立ちくらみはなぜ起こる? 急な立ちくらみを防ぐためにできる4つのこと   急に起き上がった時の立ちくらみ。 誰にでも起こりうるものですが、一時的に気分が悪くなったり、バランスを崩して倒れるなどの事故につながることもあるので注意が必要です。 そもそも「立ちくらみ」とは? 急に立ち上がった時に起こる軽いめまい、ふらつきを指します。 起立性低血圧(きりつせいていけつあつ)の症状の一つで、脳の血流...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/首こり

    2023/07/06
    首こりはなぜ起こる? 首は朝起きてから寝るまで、およそ6kg(成人男女の場合)もある重たい頭を支えています。 机に肘をつけば肩を休めることはできますが、首は休めることができません。 しっかりと背筋を伸ばした姿勢では、頭を体全体で支えることができるのに対し、うつむきの姿勢では、首の後ろの筋肉だけで重たい頭を支えることになります。1日のうち3時間以上うつむきの姿勢をとっている場合、首の筋肉を酷使して...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/首こり

    2023/07/05
    首こりが副交感神経のバランスを崩す原因に たかが首のこりが、なぜこんなにも多彩な症状を引き起こしてしまうのでしょうか? それは、首に「副交感神経の働きをつかさどる重要なポイント」があるからなのです。首のこりによって副交感神経の働きが阻害された結果、体のあちこちに不調が表れ、ひどい場合はうつ状態になることもあります。 そもそも、副交感神経とは? 呼吸や心臓の働き、体温調節など、自分の意志と...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/首こり

    2023/07/04
    1日3時間以上パソコンの前にいるあなたは「頸性神経筋症候群」かも! 職場では朝から晩までパソコンとにらめっこ、暇な時間はスマートフォン。起きている間のほとんどをうつむいた姿勢で過ごしている方、結構多いのではないでしょうか? 長時間にわたるうつむき姿勢は、目の疲れはもちろん、首のこりも引き起こします。 首こりは肩こりや腰痛と違って、はっきりと痛みを感じることはありませんし、首の筋肉を触って...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/妊娠背中肩こり

    2023/07/03
    妊娠中の肩こり解消法 妊娠中は、身体に大きな負担をかけないように注意が必要ですが、次のような方法であれば、妊娠中でもおこなえます。 首や肩を回す 首から肩にかけての筋肉を使わないことで血行が悪くなるので、1日数回は首や肩を回してみましょう。手軽におこなえるので、妊娠がわかった頃から毎日続けて肩こり予防をしてみても良いと思います。 ストレッチや適度な運動をおこなう ストレッチや適度な運動は血...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/妊娠背中肩こり

    2023/07/01
    妊婦はなぜ肩がこる!?妊娠中の肩こり解消法と予防法について解説!   この記事では妊娠中の肩こりについて、医師監修のもと、解説します。妊婦さんが肩こりに悩まされやすい理由は、妊娠によってホルモンバランスが変化し、自律神経が乱れやすくなるためです。自律神経は血流をコントロールしており、自律神経の乱れによって血行不良を招きます。 妊娠中に肩こりに悩まされることがあります。身体の変化からさまざまな...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/腰痛

    2023/06/30
      “センセイ”である医師から「椎間板ヘルニア」と診断された患者さんは、当然つねに腰に注意をむけ、四六時中腰のことを心配しながら生活することになる。すると、ますます「痛み」に敏感になり、負のスパイラルが永遠に繰り返されることになる。 「顔色、悪いよ」 人は、だれか3人からこう言われただけで、具合が悪くなるといわれている。これはノーシーボとよばれる「マイナスの暗示」効果だ。わかりやすくいえば、...
  • ロゴ

    札幌市白石区で交通事故治療といえば『ひつじ整骨院』/腰痛

    2023/06/29
    椎間板ヘルニアが原因」は全体の3%程度 ──えっ? 3%……!? いやいや、私のまわりにもたくさんいますけど、「ヘルニア」で腰が痛いって言っている人。 そう思う人も多いに違いない。うーん、これは非常に言いにくいのだけれど、整形外科医の中には、2017年の今でも「椎間板ヘルニア」が「腰痛」の原因だと信じている医師が存在するようだ。一般人の私たちでさえ、世界最新の科学的根拠が手に入るこの時代において、なぜそ...
< 1 23 ... 11 >

札幌白石区にあるひつじ整骨院では、ブログで施術の様子やお客様に役立つ情報等をお伝えしておりますので、ぜひ御覧ください。
交通事故による怪我や体の痛みの施術も行っており、完全予約制で施術を受けていただきますので、他のお客様の目を気にすることなく治療に専念いただけます。
またひつじ整骨院は、手技による施術のほかに機器を使った施術も行っており、水圧式マッサージ器や空気圧マッサージ器、電気刺激によるEMS等、設備も充実しております。
突然の交通事故による怪我や体の痛み、慢性的な腰や膝の痛み、肩凝り等、お体に関することでお悩みでしたら、ぜひ気軽にひつじ整骨院までお問い合わせください。